2〜4弦(主に3弦)メインのフレーズなので速い曲には向きませんが、運指的にはハイポジションでも使いやすいフレーズなので使い勝手は良いです。
ハイポジションで使うことを想定して、運指と音の並びを覚えておくと便利かもしれません。